英会話タイムトライアルで瞬発力を磨く

言いたいことがすぐに言えないのってやっぱりつらいね。
私なんて、日本語でもたまにそうなる。
英語などの外国語の場合はなおさら言葉に困ります。

そういった会話のテンポについていけるように、英語を勉強するのが「英会話タイムトライアル」なんです。
一日10分しかないので、苦痛は無いはず。
ただ毎日となると必ずその時間に見れるかがわかりません。

そんなことも考え、また復習するためにビデオにとるのがいいのではないかと思います。
短い時間だけど続けることも意味があるので、1年頑張るとそれなにに結果がついてくるようです。

私は毎日同じ時間に時間が撮れそうもないので、一週間まとめて勉強しようと思う。
それでも50分しかないので、苦痛じゃないよね。

でも本来は、毎日の積み重ねも必要なので毎日ちゃんと見るのがいいと思う。
私も余裕が出来たらそうしたいと思う。

勉強と思わず楽しく覚えられたらいいなと思っています。

でもそんなにうまく行くかな?と不安はありますが、頑張りますね。

ロゼッタストーンの口コミを見ると楽しく学べていい英語教材だという声は多いですけどね。
色々な勉強方法がありますよね。
参)あたふたしないための海外旅行英会話教材比較サイト

WordPress Themes